展開について

概念実証(POC)用アーキテクチャ

インターネットで保護された独立サーバーの大容量構成

ホストサーバーのサブドメインのリダイレクト

展開モード:

  1. 概念実証用
  2. メインのウェブサイトが展開されているサーバーと同じサーバーに対するシンプルな形での展開
  3. サブドメインベースの言語リンクによる独立したサーバーでの展開
  4. サブフォルダベースの言語リンクによる独立したサーバーでの展開
  5. ロードバランサーによる大容量ハイアベイラビリティー マルチサーバー展開

プラットフォームオプション:

  1. お客様がプロビジョニングしたサーバー(またはVM)上のデータセンター内
  2. AWS、Google Cloud、Microsoft Azureの場合:お客様側でサブスクリプション契約を行います(全体的な契約の一部としてLinguaSolが、必要となるホスティングをサブスクリプション契約することも可能です)
  3. サードパーティ製ソフトウェアの展開が可能なフルOSをサポートするホスティング(GoDaddyベーシックホスティング、Wix、Weebly、WordPress.orgなどの基本またはキャプティブウェブホスティングオプションはサポートされていません。これらのプラットフォームではサードパーティのアプリケーションを展開することができないため、Linguifyをこのようなプラットフォームに展開することはできません。)

対応OS:

  1. Linux:すべての一般的なフレーバー(RHEL/CentOS/Fedora、Ubuntu、Debianなど)
  2. Microsoft Windows Server
  3. OpenJDK 1.8をサポートするすべてのサーバーOS

言語セレクターオプション:

  1. サブフォルダ(最も一般的なオプション)例:www.abc.com/hi/
  2. サブドメイン(例:hi.abc.com)
  3. クッキーまたはヘッダーのパラメータによる言語フラグ(ユーザーが選択したもの、またはユーザープロファイルの言語オプションを通じてメインアプリケーションが提供したもの)
  4. ユーザー所在地に基づく言語
  5. 地域や国に応じた言語(サードパーティのIPベースの位置情報サービスが必要)

LinguaSolにお問い合わせいただき、Linguifyで多言語への道のりを容易にしましょう。

+91 87679 04236 (WhatsApp)または、以下までメールでお問い合わせください。 sales@linguasol.net

ウェブサイトを多言語化しましょう

×

こんにちは。

下記の担当者をクリックしてWhatsAppでチャットを行っていただくか、以下までメールを送信してください。 info@linguasol.net

× セールスサポート